RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

G's voice

英会話カフェを経営している男が、それとはほぼ無関係な事を酔った勢いで、無責任に書くコーナー。途中からまじめに小説家を目指すに至る。
<< どうなるG-FLEX(4) | main | サラリーマンA太郎のとある1日(宣伝用) >>
一休み(3) バカさい的小さな考え。
0
    バカさい的ネタ

     僕が昔から購読している雑誌の一つに「SPA」がある。
     多分30代前半くらいの時からかな。毎号ではないが、たまに。スッパヌキのスパだと言う事らしい。
     その雑誌は、10年以上生き残っているが、年数と共に読者が年をとるので、近年では40代リストラ特集みたいなのをやっている。

     その中で、どうでもいいコーナー「バカさい」(バカはサイレンで泣くの略)があって、本当にどうでもいいのに、何故か読んでしまう。そのコーナーが10年以上続くと、どうやら感化されてしまったのだろう、僕もネタを考え始めてしまった。内容は、はっきり言ってバカバカしいに尽きる。またバカバカしいものでなければならない。
     考えず、感覚で受け止めて欲しい。

     まだ投稿はしていないが、時間の問題だ。
     そんなネタのプレビュー。

    *******************************************
     
    バカさい的ネタあるある☆
    
    トイレで手を洗い、そのまま濡れた手で髪の毛をセット。
    
    自動ドアの「いらっしゃいませ」と「ありがとうございました」が逆。
    
    夜のホームの小鳥のさえずりが不自然でウザイ。
    
    少し前のJ-pop はキミに会えたキセキだらけでムカツク。
    
    NHKマジで見てるとトイレに行けない。
    
    松屋で帰りに「ごちそうさま!」と言ったのに「ありがとうございました!」返事が無く、ちょっとふてくされる。
    
    好物
     健康的な太もも、カタチの良い胸、キュッと締まった腰。
    
    どんどん増える、EXILE48って感じ?あるかも☆
    
    テレビの台風の中継で通行人(またはアナウンサー)のミニスカートの女性のパンチラ映像に思わず興奮。
    
    
    座っている時、随分背の高い女の子だな、と思っていたが、立ってみたら低かった。
    
    
    混んでるガストですごく速いスピードで「ごゆっくりどうぞ!」と言いながら走り去るウエイトレス。
    
    
    さかなクンは海でセックス!
    
    
    電車で駆込み乗車した人は、そのままの勢いで隣り車両に行く法則。
    
    皇族かきくけこ。
    こさま、こさま、こさま、こさま、うぞくさまとある出来事
    
    100 円ショップで高級Tシャツ100 円とあったのを買った。たぶん倒産品だろう。胸にブランド名らしきプリントがある。
    着心地も悪くなく、お得な買物だった。
    
    
    ある時そのTシャツを着て電車に乗っていたら、ホームレスっぽい汚い臭そうなオッサンが乗って来た。
    車内の多くの人は、そのオッサンを見た。僕も見た。
    そのオッサンは僕と同じTシャツを着ていた。
    
    
    以上。
    
    
    一休み(4)へ
    
    
    

    | 一休み | 18:40 | comments(0) | - | - |